FOOD GARDEN

現在登録数 :  716 件

メニュー

FOOD GARDEN

現在登録数 :  716 件

現在登録数 :  716 件

TACUBO

TACUBO

星2つ半が平均

薪焼きは衝撃的な美味しさ。香りと溢れだすジューシーさが群を抜いています

2016年移転オープン、代官山駅から8分程度にある高温で休みなく肉を一気に焼き上げる薪焼きが美味と言われているTACUBO。

オーナーは田窪大祐氏、30歳でリストランティーノ バルカをオープン、よりステップを上げたイタリアンを提供するために2010年にはアーリア ディタクボをオープンして人気を集めました。
大変順調でしたが、薪焼きを使ったお料理を形にしたいという意思の下2016月4月にTACUBOを新天地代官山でスタート。
日本では炭火焼きが定着していますが薪焼きというアプローチ、開放暖炉にて薪焼きを間近で田窪シェフが自ら焼いてくれます。

今回は水、土、祝日のみ営業しているランチで訪問。
日によっては満席の日もありますので余裕を持って予約する方が良さそう。

予約時「看板が小さく分かりにくいので、迷ったらご連絡ください」と言われ現地に行くと・・・確かに小さい。
シックながらも力強いカラーにライジングをイメージさせる下を欠けさせたサンセリフフォントが目に留まるサインボード。

店内は主にカウンターの8席、床はブラックチェリー系でカウンターはそれよりライトなカラーで、すぐに視線がいくのは存在感抜群の解放暖炉。
オープンキッチンなのでお料理のほぼ全てが目の前で繰り広げられます。

スタッフは全員男性、皆さん感じよく1人でも気兼ねなく楽しめるのも魅力。

結論では正直、薪焼きがここまで炭火焼きと違うとは想像していませんでした。
よくジューシーという言葉を聞きますが、田窪シェフ曰く暴れる肉汁。
少し重い様なイメージを抱かれるかもしれませんが、それはくどかったりにおいがあるものではない本来持っているポテンシャルのピュアな味。
内部の水分を閉じ込める火入れ、表面と内部のコントラストが素晴らしいです。

薪焼きは高温で一気に焼き上げるスタイル。
よって開放暖炉の前はかなりの高温、何度も汗を拭いながらも1席毎に田窪シェフ自ら焼いてくださる姿が心に響きます。
話しやすい方で薪焼きに対しての真っすぐな想い、信念と強さ伝わり、最近は流行をキャッチして始めるお店も多いですがそれが全くありません。

総合的にとても幸せな気持ちにさせてくれ、初めてまたここでお肉をいただきたいとお店となりました。

コースはおまかせのみ、ガス入りウォーターを入れても6500円というCPも良好。

アンチョビのグリッシーニ

適度な塩気と香ばしさ、所々に少しアンチョビが目視できます。

鱧のフリット

鱧は大分県産、トマトと恐竜のたまごのヨーグルトソース、フェンネル。
恐竜のたまごとは見た目メロン、食感が西瓜で水分が多い癖ないお味。
フリットはサクサクと音がするほどで塩気あり、ソースは薄味。
中々量がある一皿。

じゃがいもとローズマリーフォカッチャ

キューブ型、熱い状態でサーブされ一般的な下がオイリーなフォカッチャとは別物。
ローズマリーの香りがふんわり包み込み、外はカリッと中はじゃがいもでもっちりしっとりしています。

ブロッコリーとあさりのパスタ

あさりはふっくら適度にお酒の香り。
ブロッコリーのソースからはバターと香草も香りもしましたが、このお皿だけは塩分が強めで詳しい内容は分からず。
パスタの茹で加減、お味自体は美味しいです。

パッパルテーネ ジャージー牛のソース

平打ちのパッパルテーネはつるんとしていて口当たりよく、お肉は柔らかくほろっとミルクで円やかさを演出。
とうもろこしには少しの焦げが香ばしくとても甘く存在感有。
甘さとコクが出ていて素材の相性良く、美味しいパスタ。

仔羊の薪焼き ズッキーニ

仔羊、お肉独特のにおいは抑えられ香ばしさに支配され、他の焼きと違い香り豊かで違いが歴然。
添えられるのはアッサル湖の湖塩とフレッシュな粒マスタード。
ナイフを入れると溢れると通り越して決壊する如く肉汁が溢れます。

外側はこんがり、内部はレアでフレッシュさを残しているお味。
よってこれだけ肉汁がでていてもくどくなく肉からは甘みと旨みが主。

私にとってお肉自体は少し重く強い方ではありませんが、かつてない美味しさに感動。
低温調理とも炭焼きとも鉄板ともどれとも全く違い素晴らしい火入れです。

お肉の素晴らしさに隠れてしまっていますが、ズッキーニも内部の水分がしっかり残っていて大変瑞々しくレベルの高いものでした。

パイナップルとヨーグルトジェラート、紅茶のジュレがけ オキザリス

奄美のパイナップルでえぐみなく食べやすく、ヨーグルトジェラート口溶けよく程よい酸味。
パッションフルーツで引き締め、紅茶の香りは特に分かりませんでした。

天の上紅茶

フィナンシェ

フィナンシェは焼きたてが提供され、焼いている間奥から漂うバターの香ばしい香り。
出来たてなのでもちろん熱く、外はサクサク箇所によってはこんがりキツネ色、バターがセンターで甘さは控えめ。
焼き立てだから出来る口当たりと芳醇な香り、べっちゃりは一切していません。

 

お店の方も程よく話しかけてくれとても楽しい時間を過ごさせてもらいました。
お肉好きの方を是非招待したいお店です。

 

DETAIL DATA

ico

アクセス、営業時間など

TOPに戻る